momohiki workshop つづき。

完成編 ♈︎



Img_021f5507bc35a6b57aae2f692e6596e4
手際よく、ステッチと配色がとても可愛くできた、もとこさんのmomohiki ♈︎
Img_5145ca59650633cabb41b9a1b0288a6b
服装も紺色で素敵です *
Img_cdd27c9f77639007f035eed6e744f81b
色も可愛い◎えりりんのmomohiki
Img_64a60f162fb2f2afeed3f5b1f4e79b58
ポケットもつけて ◎ 編模様が片方にだけあるのも可愛い〜
Img_c0bf6ae76d8e554169fcf11dcba1f0b0
全体の写真を撮り逃してしまいましたが、ウエストの柄とボーダーがかわいい、斎藤さんのmomohiki ♈︎
Img_5e98a238e5cd1a03f3e76d0b1d57264a
みえずらいですが、この日の服にもバッチリだった私のmomohiki ♈︎
Img_2397a929fd9c167e269b59d5e535d0e1
ランダムにステッチして、ウエスト紐に可愛いリボンを♡嬉しかった〜ありがとう〜!
Img_51e15616365b9877c9dad513136a9d3c
kidsサイズでまくった裾もいい感じ、えりこちゃんのmomohiki ♈︎
Img_46a4eb4e657a6bff2b6187c8b2c9a665
後日、ウエストにボタン、裾にワッペン、後ろにポケットとコサージュをつけて可愛さが増してました*




13時〜

このワークショップの話が確定するまえから麻依ちゃんと連絡を取っていて
参加を希望してくれていた、藤沢町にあるRug Weaving Note のもとこさん。

時間が足りず完成前に帰って宿題となってるので完成がたのしみであり、
先日、踊ろうマチルダさんのライブにもいってきた 律子さん。

針は一生触らないと思っていたけど、
夏祭りのワークショップから縫うことを楽しめるようになったことと、
yumahareのかおりさんをSNSで知り密かにファンだった 斎藤さん。

先月「日和スタイル」に行きまいちゃんとあって話した際に一日を共にしてくれて、
ワークショップでも楽しくて夜までちくちく、えりりん。
Img_24c975110ba4e56a005ad014c849ef3d



16時〜

内心ドキドキ緊張していたようだけど、いつも通り可愛かったよ〜
子供服のmomohiki で参加してくれたえりこちゃん。
はやく履いているのが見たい♡
Img_0f91209b9ae9e9cf780c02613b8c4f69



夜までだと思うと長かったはずなのに、

あっという間に過ぎてしまっていて、いろいろ もっとうまく話せたらなぁとか、

もっと話しききたかったなーとか、私ひとりで思うことの忘れ物祭りですが、笑

でも、次もあるから、今日は今日。焦らずいこう。


引き続き、momohiki workshop の旅は宮城や石巻付近でも つづきます。

興味のあるかたは、ぜひ参加してみてください。たのしいですよー!

むしろ、他の開催場所がとても魅力的で私も参加しながら行きたい程。


ワークショップの宣伝の際にも書きましたが、

石巻方面へいったら、ぜひとも寄っていただきたい素敵なお店であり、

センスよく活動的で、そしてやわらかく思いやり溢れる麻依ちゃんに会いに。


私、うっかりテキストを購入しわすれてしまった(がーん)ので買いに、また行きます♫



当店でのワークショップがやれるやれないにしても岩手にいったら寄りたいなと思っていたから。

と麻依ちゃんに言われたことも、嬉しくて密かに覚えています。


いつもblogを読んでいただいているお客様から、

今年は色んな人がきて、いろんな事をやっていますよね楽しそう〜♫

と言われ、読んでいるだけでもそう伝わってるようで、

たしかにそうなんですよね、会いたい方々がお店に来てくれる。

それはとてもありがたく、そして力強い。


時々立ち止まりそうになると、

自然と周りから、背中を押されて進むことも多くて。

以前までの感覚ともまた違う、

新しい扉を開けたような日々です。


だからこそ、

いただいたキッカケを大切に私なりの形で表現していきたいなと、

縫い合わせながら、人と繋がりながら、思います。


ワークショップ開催を行ってくれた 「日和スタイル」麻依ちゃん、

ご参加いただいたお客様、ご来店いただいたお客様、

ほんとうにありがとうございました!


嗚呼、楽しかった ♈︎









Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする